明石吉田屋産業株式会社

検索

社員紹介 それぞれの、仕事への想いとやりがい

Vol 8 大切なのはお客様との距離感2020.11.16

Dr. Driveニュー明石店 稲垣理代(いながき りよ) 

Dr. Driveニュー明石店で業務にあたる稲垣理代さん。車の安全とお客様の笑顔のため、常に明るく声掛けをしつつ、点検を怠らないよう、事故が起こらないよう祈りながら仕事に励んでいます。 

 明石吉田屋に入ったのはアルバイトとして19歳の時です。本興寺ステーションで勤務した後、豊橋中店へ異動。7年間のアルバイト期間を経て正社員となり、現在はニュー明石店に勤務しています。 

 お客様への声掛けやご案内を中心とした業務をしています。お客様との距離感が近い仕事だからこそ、お客様に合わせた作業や商品を勧めることを心掛けています。 

 中でも、お子さんが同乗している場合には、細心の注意を払います。空気圧が少なければ、パンク等の危険がありますし、お出かけ時にバッテリーが上がるような事があれば一大事時。そういった事態を未然に防ぐため、様々な事を想定しながら声掛けを実践しています。 

 「コーティングをするときは、お客様が求めているものと実際の仕上がりに差が出ないように気をつけています。金額に見合っているか、自己満足になってしまっていないか等、難しいですね」。 

 忙しい日々にストレスを感じることもありました。それを乗り越えられたのは、当時マネージャーだった小林所長の存在があればこそです。大変なときはフォローしてもらい、相談にも乗ってくれました。 

 「言わないとその子のためにもならない」。 

 そう言われて気づけたこともある。説明をするのが面倒くさいと思ってしまうところや、つい一人でやってしまおうとする所も直せるようになり、他のスタッフに頼ることを覚えました。 

 「目標はキャンペーンで全ての商品を全国ランキングに入賞させる事です」 

 全スタッフが、よりお客様にとってかけがえのない存在となるべく、アルバイトスタッフの教育や円滑な環境作りにも力を入れています。

社員紹介 TOP

ページトップへ